メイン


映画研究会

待ちに待ったGW!

投稿者:

GWですね ゴールデンウィークとは元々 映画業界の用語だってご存知ですか 休みだから観客いっぱい来るので、主に懐がゴールデンっていうね なので皆様方 映画業界の未来のため、お金落としに映画館行きましょう! アホみたいにポップコーン食いましょう! 僕もGW中に映画観に行きます! もしもやることが無くて暇なあなた!映画をレンタルして観ましょう!世界が広がります! それでは良きお休みを(≧∇≦)

『永遠の0』をみました(⌒▽⌒)映画研究会

投稿者:

2004年 弁護士を目指し浪人を続けている佐伯 健太郎は祖母の葬式で、祖母には前夫がおり、祖父が自分と血が繋がっていないことを知る。 実の祖父である宮部 久蔵は特攻で死んだ海軍の飛行機乗りで、史料にも残っていない謎の多い人物だった。 バイト代目当てで彼について調べたいというフリーライターの姉を手伝うことになった健太郎は戦友会を頼り、宮部を知っている人物たちを訪ね歩くことになるが、彼らは口を揃えて宮部のことを「臆病者」「何より命を惜しむ男」と評する。 しかし、同じく戦争経験者で宮部の直属の部下だった井崎らによって、健太郎は宮部の真実を知るのだった。 百田 尚樹氏の同名小説を基にした映画作品です! 久々に邦画観ました! 実際にあった戦争というデリケートなテーマを取り上げているために賛否両論あるけど僕は好きです! 特攻隊を含め戦争に加担した人々の誰しもが、死を恐れ、家族や友人を思い、平和を願う人間でした! 臆病者の宮部 久蔵は個人から人間性すら奪い去ってしまう時代へのアンチテーゼと言えます! 日本が戦争へと向かっていた中、"臆病者"として生きた宮部 久蔵は、何故そうして生き、戦争に向かい、そして死んだのか 誰よりも優しく、誰よりも臆病だった男が見ていたものとは... 命を賭けて"今"を作り上げた人々を描く感動作です 風化させてはいけない"戦争"という名の命のドラマがかつて在りました! 先輩の感想のコピペでございます!素晴らしい映画デス!

5月1日 映研活動

投稿者:

 今回、3,4年生の一部の部員は、とある撮影の予定でしたがあいにくの強風により、テストという形になってしまいました。本番は後日になりそうです。
 
他は、新1年生が数人、新たに入部するということで、軽い自己紹介や談笑をしました。好きな映画などの話をして盛り上がっていました。
 
 来週の活動はどうなるでしょうか、楽しみです。

新入部員勧誘2013

投稿者:

今日も!!新・入・生・勧・誘!!!!

やりましたよ~。今回は部室、921講義室(上映会)、922講義室(説明)三箇所に分かれて活動しました。
もちろん、おすすめは上映会!!
映画研究会の過去作品を数本上映して見学してもらいました。
そのあと横の講義室で説明も聞ける!!いや~、お得ですね~。
一方、部室でも優しい先輩たちがやさーしく、くわーしく映研のことを教えてくれる。

続きを読む

花見ヽ(・∀・)ノ

投稿者:

4月3日に鶴舞公園で花見をしました!!
前日の雨で桜が散ってしまうと思っていましたが当日はまさかの快晴!!
桜も満開でとても綺麗でした!
先輩、後輩関係なくみんなで盛り上がれました。
来年は今年入ってくるであろう新入生と一緒に行けるのを楽しみにしています\(^o^)/

4月1日2日の勧誘

投稿者:

4月の1・2日に新入生の勧誘をしました。
たくさんの新入生が説明を聞きに来てくれました。
今年は何人の人が映研に入ってくれるか楽しみですo(^o^)o

今後4・5月中の水曜日に上映会をしていきます。
早速4月10日に9号館で上映会をやります!!
興味のある人はメインストリートまたはサークル棟5階の部員に声をかけてください!

映画研究会です!

投稿者:

こんにちは!映画研究会です。

今日から映画研究会もクラブ・サークルブログを始めることになりました。
主に活動内容などを投稿していきたいと思います。

よろしくお願いします!!

クラブ・サークルブログ

カレンダーです。

2017年3月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
カレンダーここまでです。
blog内検索ボックスです。
blog内検索ボックスここまでです。
カテゴリー一覧です。

カテゴリー

カテゴリー一覧ここまでです。
関連情報です。
関連情報ここまでです。